ワントーンのアイシャドウで簡単アイメイク

リンパマッサージでアンチエイジングしている友人とも話していたのですが、アラフォー世代になると、これまで通りのメイクでは違和感を感じるようになることがありますよね。アイシャドウもその一つで、いつも通りハイカラー、ミドルカラー、ダークカラーの3色を使ったアイメイクをしているのに、何故か老けた印象になったりすることも。

 

年齢を重ねるにつれてどうしてもまぶたがたるんでくるので、眉との間が広がり、それがハイカラーによって逆に悪目立ちしてしまいがちなんです。

 

そんな時におすすめなのが、ワントーンで仕上げるアイシャドウです。お持ちのパレットの中の濃すぎず薄すぎない色で構わないです。もしあれば、日本人の肌に合いやすいと言われているブラウン系で試してみると良いでしょう。

 

やり方はとっても簡単。広めのブラシにアイシャドウを軽くつけて、そっとアイホール全体に薄く塗ります。次に細めのブラシに同じアイシャドウをつけて目のキワから上に向けて左右にブラシを動かしながら塗っていきます。

 

チップでも大丈夫です。キワを濃いめに、あとは自然にぼかしていく感じです。たったこれだけで大人っぽくて垢抜けたワントーンのアイメイクの完成です。