エステ

男性専門のエステサロンが人気

4月から始まる新年度になると、職場や学校が変わります。つまり、就職や異動、転職、入学があります。現在、仕事や学業の環境変化に合わせて脱毛しようとする若い男性が増えています。顔のヒゲだけでなく、胸やすねの体毛を脱毛しようという男性も少なくないのです。「男が脱毛なんて」という考えも今は昔です。女性、さらには同じ男性の視線を意識して、アゴの青ひげや、脚のすね毛を気にする若い男性の増加が、メンズ脱毛の急成長の原動力になっています。

こうした、若い男性の脱毛需要にこたえて、現在、新しいレーザー脱毛器「メディオスター」を備え付けた男性専門のエステサロンが表参道にあります。メディオスターは、従来とくらべて痛みが少ない、新型の医療用レーザー脱毛機器です。従来のレーザー脱毛は、皮膚の深い位置にある毛乳頭(毛根)を破壊するため、強い出力のレーザーを照射しました。そのため、利用者から「涙が出るほどの痛み」があると言われてきました。新型のメディオスター脱毛器は、皮膚の浅い位置にある「バルジ」領域と呼ばれる部位を破壊するため、弱い出力のレーザーを照射するので、痛みが少ないのです。このエステサロンでは、このメディオスターのヒゲ脱毛は1回当たり1万2000円と設定し、従来のレーザー脱毛より約30%割高になっています。また、このエステサロンでは、男性からの要望に応えて「メディオスターで4年間何回施術しても一定料金」というお得なプランも設けています。